Please upgrade your browser

We take your security very seriously. In order to protect you and our systems, we are making changes to all HSBC websites that means some of the oldest web browser versions will no longer be able to access these sites. Generally, the latest versions of a browser (like Internet Explorer, Google Chrome, Apple Safari, etc.) and an operating system family (like Microsoft Windows, MacOS) have the most up-to-date security features.

If you are seeing this message, we have detected that you are using an older, unsupported browser.  

See how to update your browser

ABCD ESG

ESG投資

ファンドマネジャーはESG要素を投資プロセスに組み入れるために、さまざまな戦略を採用しています

ESG投資とは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の要素を取り入れた投資のことを言います。成長を続ける多くの企業は、ESGを企業経営における必要不可欠な要素と位置づけており、金融市場においても持続可能な成長を享受するためにESGの観点からの企業選定が重視されてきています。このような戦略は、より良い世界を築くために環境や社会のダメージを軽減し、新たな機会の創出に繋がると考えます。

ファンドマネジャーはESG要素を投資プロセスに組み入れるために、さまざまな戦略を採用しています

ESG投資:企業業績、CSRの双方で最も望ましい結果

企業の社会的責任(CSR)は、事業における収益性と必ずしも相反するものではありません。むしろ企業業績を向上させることができます。

責任投資において、ファンドマネジャーはESG要素を投資プロセスに組み入れるために、さまざまな戦略を採用しています。

ネガティブスクリーニング
「道徳的に害や罪のある銘柄」(タバコや成人向け娯楽など)への投資を避ける

ポジティブスクリーニング
同業他社との比較でESGスコアが相対的に高い企業に投資する

規範に基づくスクリーニング
経済協力開発機構(OECD)や国際連合(UN)などの国際的な規範に基づいてスクリーニングを行う

インパクト投資
恵まれない地域や中小企業への資金提供や支援など、特定のコミュニティへの投資を目的とする

ESG投資:企業業績、CSRの双方で最も望ましい結果を得る

ESG評価項目のスコアが高ければ、企業業績の向上につながる

ここ数十年の研究で企業のESGスコアと企業業績の間に正の相関関係があることが明らかになっています。ESGスコアの高い企業は、概ね、同じセクターの同業他社よりも競争力があります。こうした企業は、収益力が高く、長期的にキャッシュフローが安定していることから、非システマティックリスクによる影響は限定的であるため、良好な投資リターンをもたらすのです。

ESGスコアの効果は、市場によって異なる可能性がありますが、新興市場の調査報告でもESGスコアが高い企業は一般的に業績が優れていることがわかっています。

ESG評価項目のスコアが高ければ、企業業績の向上につながる