Please upgrade your browser

We take your security very seriously. In order to protect you and our systems, we are making changes to all HSBC websites that means some of the oldest web browser versions will no longer be able to access these sites. Generally, the latest versions of a browser (like Internet Explorer, Google Chrome, Apple Safari, etc.) and an operating system family (like Microsoft Windows, MacOS) have the most up-to-date security features.

If you are seeing this message, we have detected that you are using an older, unsupported browser.  

See how to update your browser

インベストメント・マンスリー (2019年9月)

2019年09月05日
    詳細(PDF)を読む日本語, PDF, 1.27MB
    この記事を印刷

    主なポイント

    • 8月に入ってからの貿易問題での米中間の緊張の高まりと、両国の対立が世界経済に悪影響を与えるとの懸念により、広くリスク資産は値を下げた。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)が追加利下げを行うとの期待により債券価格は大きく上昇(利回りは低下)した。
    • これは奇妙な状況といえよう。バリュエーション面では、債券(割高と判断される)と株式(割安と判断される)の格差は開き続けており、当社のマルチ・アセット投資では、リスクを取る方針としている。ただ、過大にリスクをとることは避けるべきである。世界経済は、現状、何かしらのショックに対し脆弱であるといえよう。
    • 英国国債も脆弱である。英国の新政権による財政拡大策により、英国国債の価格は下落(利回りは上昇)圧力を受ける可能性がある。